パラメトリック較正方法

Abstract

特にリアルタイム増幅データを用いて、較正曲線を作成し、試験サンプル中に存在する分析物ポリヌクレオチドの量を調べる方法。本方法は、各々増幅反応に投入された分析物ポリヌクレオチド標準の量の関数として、内部標準物質および分析物ポリヌクレオチド標準両方の増幅の兆候を決定することを含む。核酸増幅結果の内部較正調整によって試験サンプル中に含まれる分析物核酸を定量化する方法に関する。試験サンプル中に含まれる分析物ポリヌクレオチドの初期量を定量化するシステムに関する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2000023669-AJanuary 25, 2000Becton Dickinson & Co, ベクトン・ディキンソン・アンド・カンパニーMethod, system and computer program product for determination of amount of nucleic acid sequence in specimen using standard curve and estimation of amplification factor
      JP-2001314194-ANovember 13, 2001Roche Diagnostics Gmbh, ロシュ ダイアグノスティックス ゲーエムベーハー核酸増幅効率の決定方法
      JP-2001314195-ANovember 13, 2001Roche Diagnostics Gmbh, ロシュ ダイアグノスティックス ゲーエムベーハー核酸の効率補正したリアルタイム定量方法
      JP-2005172797-AJune 30, 2005F Hoffmann La Roche Ag, エフ.ホフマン−ラ ロシュ アーゲーF. Hoffmann−La Roche AktiengesellschaftQuantitation of nucleic acid using growth curve
      US-2003165832-A1September 04, 2003Gregor Sagner, Karim Tabiti, Martin Gutekunst, Richie SoongMethod for the efficiency-corrected real-time quantification of nucleic acids

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2012528583-ANovember 15, 2012キアゲン ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング複合核酸の増幅
      JP-2013508732-AMarch 07, 2013エスキューアイ ディアグノスティクス システムズ インコーポレイテッド内部及び外部較正を兼ね備える分析物定量化マルチプレックス式マイクロアレイ